2013年

7月

26日

ハルウミ TGM-79 ジムトレーナー

今回は、このような素晴らしい企画に参加できたことを嬉しく思います。
使ったキットはHGUCのジムです。
キットはジムらしさ?が出てて良い感じなので、設定画やトレカ等のイラストを参考に2次元の嘘みたいなものを自分なりに解釈して制作しました。

頭部
耳の部分を削り、ディティールアップパーツを貼り付け。
額の部分はポリパテを盛りつけて形状を出しました。

胸部
ジムトレーナーを表す記号でもある複座式の操縦席はエポパテで形を出しました。
この部分はイラストによって若干の違いがあるので重機の運転席をイメージしながら、設定画に似るように形状を調整しました。

腰部
フロントアーマーを切断して、腰パーツに貼り付け。
一段盛り上がった部分は切り取ったパーツを芯にして、パテで形状を整えました。

腕部
肩パーツは設定画に合わせてキットパーツを削りこみ。ヒジの丸イチモールドも削り落として丸モールドに変更。
手はコトブキヤのハンドパーツを使いました。

脚部
足首関節が一体化していたので塗装のことも考えて切り取って別パーツ化しました。
ヒザ、足首の丸イチモールドも削って丸モールドにしました。

塗装
2種類あるカラーリングから、黄色いほうを選択。グラデ塗装で仕上げました。
バイザーはキットと違い白っぽい色なので、塗装で再現。塗装後クリアーでコーティング。
デカールは連邦系旧キットMSVのデカールをメインに控えめに貼り付け。

HGUCジムは、個人的に一番好きなキットであり、同時に一番製作
しているキットでもあります。
その良さは何より"プレーン"である事。そのままでは少し物足り
ない感じがしますが、その分弄りやすく、弄った分だけ良くなる
というという所が何より楽しいキットです。
本作品はそんな個人的名キットの良さをとてもうまく活かした
作品だと思います。
一見トレーナーへの改修は簡単に見えますが、胸部の複座式コク
ピットブロックは製作した者にしか分からない絶妙な形状をして
おり私自身も過去に悩みながら製作したのですが、本作品はそこを
とても上手く纏めています。
そして何より心にくいのが、すべてのマルイチモールドを削り落と
してシンプルな丸モールドに改修している所ですね。

この度は素晴らしい作品をありがとうございました。あの頃への復讐が
少しでも果たせたなら幸いです。
                                                         近衛巧巳

コメント: 7
  • #7

    クマっち (水曜日, 07 8月 2013 08:04)

    はじめまして!
    実は素のジムより複雑な形状をしているトレーナーを見事に再現されていますね。
    黒立ち上げ?のイエローが練習機っぽさを際立たせていてGOODです!

  • #6

    DAITEN (火曜日, 30 7月 2013 18:22)

    何でしょう、拝見していて凄く心地よく、そして手元に欲しいと思う作品ですね。
    改修後の全体バランスの良さや雰囲気抜群のイエローカラーが素晴らしいです♪

    製作お疲れ様でした。

  • #5

    クロモモ (火曜日, 30 7月 2013 11:31)

    キット化されていないジムトレーラーですがウマく改修出来ていると思います。頭部の造型は秀逸です!黒立ち上げ?らクロモモ好みでリヤルです!

  • #4

    ヤスヒロ (月曜日, 29 7月 2013 23:37)

    黄色の発色いいですねー!きれい!
    ゴーグルのグラデーションもうまいなー。
    ベタ塗りしかできないんで、うらやましいです。

  • #3

    hidezo (月曜日, 29 7月 2013 17:06)

    なかなかお目にかかれないトレーナー!イラストだとスゲー見た気になってるんですけどね。

    なんかスゴく得した気分です!完成おめでとうございます。

  • #2

    ARUE (日曜日, 28 7月 2013 12:50)

    完成おめでとうございます!
    組成が活かされていて、素敵なジムですね!

  • #1

    type920r (土曜日, 27 7月 2013 07:12)

    完成おめでとうございます♪
    なかなか立体作品を拝見できないモチーフの作品を拝見できますことは、
    ジム大好物の自分にはすごく幸せなことであります(*´∀`*)。

    やっぱ見せ場は胴体中央のブロック!新たな解釈のイエロー×白での
    塗り分けがステキです。

    製作お疲れさまでした。