2013年

8月

03日

ボルガ李博士(スパイク)  RGM-79SC ジムスナイパーカスタム

ジムスナイパーカスタムです。
旧キットは使わず、HGUCジムを素体に構成しました。
ほぼプラ板で、ライフルはジャンクとプラ材のスクラッチです。
お目汚しで申し訳ございませんが、賑やかしとして見てくださると幸甚です。

個人的にジムスナイパーカスタムは、好き過ぎる為に何度も製作
している機体です。
MSVの中でも人気機体であるが故に既に大勢の方によって様々な
アプローチのスナイパーカスタムが世に出回っていますが、そんな
中でも本作品は、これまでのどのタイプとも違う独自の作品になって
います。
部分的には既存のディテールをアップデートした個所もあります
が、そのほとんどが今までに見たことのないディテールとなって
おり、尚且つ、一つの作品として破綻無くまとめ上げているという、

実にセンスの良い作品です。

この度は素晴らしい作品をありがとうございました。あの頃への復讐が
少しでも果たせたなら幸いです。

                                              近衛巧巳

コメント: 8
  • #8

    ケイン (月曜日, 12 8月 2013 23:25)

    製作お疲れ様でした~。

    オリジナリティー溢れるスナイパー、作り手のセンスが光りますね(*´▽`*)
    一緒に見ていた息子もカッコイイー!!の連発でした。

  • #7

    ARUE (日曜日, 11 8月 2013 12:47)

    カラーも髑髏のポイントもさすがっすね!
    カッコいいです!
    製作おつかれさまでしたー!

  • #6

    クマっち (土曜日, 10 8月 2013 20:33)

    はじめまして!
    旧キットや改造パーツを一切使用しないジムスナイパーカスタムは個人的には初めて拝見しましたが、センスよくカッコよくまとまっていますね!
    旧キットを使用しないことは、逆に完全にHGUCスタイルでまとめられるというメリットがあることを再認識させていただきました。

  • #5

    ボルガ李博士(スパイク) (火曜日, 06 8月 2013 12:30)

    皆様コメントありがとうございます!
    色んな資料から自分好みの記号を拾ったり考えたりして作りました。腿のドクロは記詩さんの素敵なデカールです。きっと左の腿になにかあったんでしょうね。

  • #4

    ヤスヒロ (日曜日, 04 8月 2013 22:35)

    ライフル、カッコイイですねー。
    どのキットのだろと思ったら、スクラッチなんですね。ビックリ。
    ドクロマークもきまっててイイです!

  • #3

    DAITEN (日曜日, 04 8月 2013 11:55)

    こちらの作品もシンプルながら実にいい機体ですね~!
    不要な装飾を付けずともしっかり存在感を示すことの出来る好例ですね。
    ドクロの位置も素敵です♪

    製作お疲れ様でした。

  • #2

    大佐 (土曜日, 03 8月 2013 17:56)

    確かにジムスナイパーなのに見た事ない感じです
    (=゚ω゚)ノ

    細身のボディにドクロのマーキングもなんだか不気味な様なちょっと可愛いような?

    すごく不思議な雰囲気でカッコイイです!!

  • #1

    type920r (土曜日, 03 8月 2013 10:42)

    完成おめでとうございます♪ プロトドムでご一緒させて頂いております。

    ツイッターでよく「かっこいい」とおっしゃっている瀧川風でしょうか。
    全然違うHGUC素ジムをよくここまで瀧川画に近い形にまとめられたものだと
    驚いております( ゚д゚)

    スパイクさんの作品は立ち姿のかっこよさが際立っていて、いつも勉強させて
    いただいております。

    製作お疲れさまでした。